「悩む人」と書いて、トム。

友人からの一言。言い得て妙。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬はこれだね!(冬でもないが)

kimutinabe.jpg

キムチ鍋をした。
入ってるものはシンプルに、白菜キムチ・えのき・牛肉・ねぎ・豆腐・のちうどん、だ。

おいしかった~、実においしかった~。

鍋は食べ過ぎてしまうであかんぜよ、注意が必要ぜよ。

でも、食べ過ぎてもほとんどが野菜のせいか2時間後にはお腹は普通になってるんよね。不思議。

季節が巡って、初めての鍋。
記念のキムチ鍋。

まだ残っているのが楽しみで、明日食べよう明日食べようと楽しみにしている食材の名前を叫んで踊っている。
昨日はさつまいも、キムチ鍋、お漬物、鯖寿司を交互に踊っていた。
さつまいもは踊りやすい。形といい、語呂といい、すべてがパーフェクトだ。

キムチ鍋は雑炊にしたりスープにしたりして楽しんでいる。

雑炊やおじやには卵を落とすのがすごくすごく好きで、

「前半はそのまんまの味を楽しんで食べて、中盤から卵を崩してとろーり具合を楽しもう・・・」

と冷蔵庫を開ける前から考えているのに、どんなに慎重に作ってもお茶碗に移すときに壊れるときがある。
そして、そのことを知っているので細心の注意を払いながら移しても、テーブルに運んでいざ食べようとすると、なぜか黄色が目に入ってくるときもある。

そういうときは、不本意ながらも卵を先に食べる。
これ以上余熱で固まる前に、せめて半熟具合を楽しもうという希望を持たなければ。

それにしても黄色という名前はいまだ慣れなくて、黄色いろと言ってしまうことがある。

赤とか青は「赤」「青」と言うけれど、黄色だけは「黄」と色なしではあまり使わない。
紫っぽいとか緑っぽいとか言うのに、黄っぽいとは言わずに黄色っぽいと言う。

黄色いろ。

二重で、言葉としては正解じゃないかもしれないけれど、私はこの響きを気に入っている。
スポンサーサイト

テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/15(水) 22:44:31|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | たくさんの秋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomtomleo.blog21.fc2.com/tb.php/49-6bf33157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。