「悩む人」と書いて、トム。

友人からの一言。言い得て妙。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近の悩みたち。

kage.jpg

職場の先輩から興味深い話を聞いた。


「人は人に育てられて人になる」


犬や猫は生まれて間もないときにお母さんお父さんから引き離されても、犬になって、猫になる。

赤ちゃんのときから人に育てられたからって、人にはならない。

でも人は、人に育てられないと人にならない。

狼に育てられれば狼になる。


その先輩も人から聞いた話だから、私が断定しては言えないがそういうこともあるかもしれないと思う。


確かに犬は人にならない。
本能に犬としてのものがインプットされているのだろうか。

どうして人は未完成の状態で生まれてくるのだろう。

馬は生まれてしばらくしたら自分の足で立つ。
人はすぐには立てない。
敵が来たら逃げることもできない。

だからこそ、笑うということが身についているのかもしれない。

考えれば考えるほどわからない。
夜は余計にこんがらがって収集がつかない。




そもそも私は人なのだろうか?



私が人である保証も証明書も何もない。

私が、私は人である(かもしれない)、と思っているだけである。



私を人たらしめているものは何だろう。


二足歩行、倫理や秩序といったもの、言語、意識もろもろ・・・いったい何だろう。


自分を人でない、と本当に思い込んだらどうなるだろう。

すなわち暗示ともいえるが、暗示は人たらしめているもののひとつに入るのだろうか。

繰り返しそう思い込んでいつしか「思い込む」ことを意識しなくなったとき、人はいったい何になるのだろう。




人は人に育てられて人になる。


じゃあ機械に育てられたら・・・?



考えだすと収めることが大変なので、とりあえず明日の仕事を無事にこなすために、自分は人だ、と言い聞かせて眠ることにする。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/26(金) 23:49:21|
  2. そんな日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<種別の別とはなにものか。 | ホーム | 京都嵐山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomtomleo.blog21.fc2.com/tb.php/39-51f5e9b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。