「悩む人」と書いて、トム。

友人からの一言。言い得て妙。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歯医者日記

親知らずの抜いた腫れもだいぶ引いて、いざ明日は虫歯の治療(☆1)にと思ったら、湯船で歯磨きしてる途中口から血が!
鏡で確認してみると、穴が開いている模様・・・。(☆2)
ありゃ、強く磨きすぎて縫合されていたところが開いてしまったのかしら。



どんよりしながら行きつけの歯医者に行くと、「ふさがってくるから大丈夫」と言われました。
この腫れはいつまで続くのかと聞けば、「大体1ヶ月、長い人やと3ヶ月」とのこと。
3ヶ月!?
痛みで右の歯でしかご飯食べられない日があと60日も続く可能性があるということ・・・?
おかげで顎をたくさん使うので、よく噛む生活が送れていますが。

虫歯は、親知らずとの間に出来ていたためか、歯茎が上にかぶさっているということで少し切っての治療~。
ここ一ヶ月で結構されてる麻酔、でも全然痛くないから平気!
それよりも歯茎の方が痛かった。まだ腫れは残ってるし、穴開いたし。
「痛かったら痛い顔してくださいね~」の言葉通り、遠慮せずに痛い顔したら「そうだよね、ここ痛いよね~」と歯医者さんは言った。
痛くてもそこに当たらなきゃ治療できないなら仕方ないよね。
でも痛い顔します。

治療中は、最近目を閉じることを覚えたもののどんな器具を使っているのか気になるところ。
麻酔器具は治療真っ最中で見られなかったのですが、どんな形なんやろう。
普通の注射針とは一味違うのだろうか。

とりあえずこれで当初治したかった歯は全部治った!やった!

どうか顎を全部使ってご飯が食べられますように。

スポンサーサイト
  1. 2011/05/08(日) 20:33:21|
  2. そんな日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<同じだけれど同じでない | ホーム | 抜けた!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomtomleo.blog21.fc2.com/tb.php/318-ad0e2854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。