「悩む人」と書いて、トム。

友人からの一言。言い得て妙。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二日目だな、と。

そいえば新宿で村上春樹の新作を見て、そのことをHに言ったら
「欲しくても無いねん~!」
と言っていて買えばよかったと思いました(笑)

売り切れ続出なんですね。
新宿にあったから油断していた・・・!

1Q84-s.jpg


さてさて、Hといっしょに家を出て上野へ向かいます。

向かうは上野の森美術館(http://www.ueno-mori.org/
ただいま高橋コレクション・ネオテニージャパンを行っています。

美術館は大きくないんかなーと思っていたら意外に広くて、でも順序がよくわからなかった・・・。
開館前で、木のところでぼーっとしていたら修学旅行生と思しき中学生も開館待ちしていた。
入るやいなや注意されていた。
ち、近いよね・・・(笑)

奈良美智の緑色が綺麗やった。

ゆっくり観てたら時間なくなってきてしまって、急いで次の目的地へ。

着いた先は六本木・森タワー。
森美術館(http://www.mori.art.museum/jp/index.html

池田亮司展と同じくらい気になっていた「万華鏡の視覚」。

最初あまりにも都会で、美術館にたどりつくまでにあわあわして、警備員さんに呼び止められてテンション下がったりしたけどいやー良かった!や~!良かった!
おもしろいしおもしろかった!
今書いてて再確認したけど、とにかくおもしろかった!

ここも学生が多くて、と言っても私立?の小学生の子たちもいた。
キュレーターの人の話をちょいちょい小耳に挟みながらのもおもしろかった。

musiam.jpg

池田さんに関している作品もあって、なんだか嬉しかった。

森美術館はミュージアムショップもすごくて、本も作品もグッズも色々ありました。
めっちゃ多くて観てるだけでも楽しかった!

六本木って言うだけで敬遠してたけど、これからもっと来よう(笑)!ビバ森!!


ここもゆっくり観てたら時間無くなって東京を後に・・・。

観たい展覧会観れたし、良かった。
ギャラリー巡りができんかったけど、また今度のお楽しみに。

東京はやっぱ美術館多いなーと思った旅でした。

↓東京駅で見たかわいいお店。
小さい手ぬぐいみたいのが柄になってて、包むとクジラやひょっとこになったりするの!
かわいかた~。
omiyage.jpg

-------------------------------------と、ととと。

もうすでに話題の村上春樹の新作「1Q84」
ノーベル賞を獲るのでしょうか。わくわくします。

1Q84 BOOK 11Q84 BOOK 1
(2009/05/29)
村上春樹

商品詳細を見る


1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
(2009/05/29)
村上春樹

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/06/19(金) 22:47:24|
  2. (旅)日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人の一生 | ホーム | 合間に合間に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomtomleo.blog21.fc2.com/tb.php/197-d1358a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。