「悩む人」と書いて、トム。

友人からの一言。言い得て妙。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新学期らしい。

hand.jpg

ゆっくり考えようと思っていたけれど、このブログを書き始めて、書きながら私は整理していたんだな、と気づきました。

なので、スタンスはそのままに、ちょぼりちょぼり書いていこうと思います。
ずいぶん勝手でごめんなさい。

しばらく休みます、と書いたものの、一般的なしばらくとは大分違った短い期間で戻ってきたので、なんだか申し訳ないような気持ちですが、暖かく迎えてくださると嬉しいです。


----------------

さてさて。
今日から4月ということで、春らしく旅なんてテーマにしてみたりして。

レコードの上をぴょんぴょん飛び跳ねるのを書いていたら、昔のことを思い出した。



実家は昔ジャズ喫茶店で、レコードやピアノ、すんごく大きいインベーダーゲーム機なんかがあった。

壁には常連さんのコーヒーの回数券が貼ってあって、カウンター下にはブルーハワイの原液もあって、あの青くて透明なのをカキ氷にかけて食べると舌が青くなるのが不思議だから、今でもブルーハワイが好きなんだ。

風邪を引くと、瓶のコーラが飲めるのが嬉しかった。

ステンドガラスから光が入って、ステンドガラスは黒い線で色と色が縁取られているのに、どうしてか光が入って中の机に写ると、その黒い縁がなくなって色が混ざり合うのが好きで、その近くの椅子に座って、飼っていた犬や何かしら絵を描くのがいつもの放課後。

ピアノの横の机で描いてると、お日様が落ちてきて目に刺さる。
そして夕焼けだと知る。

喫茶店に大半のスペースを使っているから、生活する場所はそんな広くなく。
階段は急で、手摺がないからよく落ちた。

天気の良い日に屋根に布団を干して、そのままそれでお昼寝するのが好きだった。

猫も屋根に出て、私は布団の上で体育座りして、家の前を走る車を見て、少し遠くの公園の木を見て、うとうとしたらそのまま寝転ぶ。

お日様の光を布団で覆って、それでも透ける光が好きで、お日様の匂いも好きで、暖かさも好き。

光が目の裏で赤くなり、車の音は徐々に遠くなり、お日様の匂いに包まれる。

起きたときには大抵猫はもう家の中。


3時を過ぎると冷えてきて、そそくさと布団を取り込む。

夜は窓から星をずっと見ていたくて、開けたままにしてたら風邪を引いて怒られた。


そんなことまで思い出した。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/04/01(水) 22:54:13|
  2. そんな日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不思議な感覚 | ホーム | しばらくお休みします>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomtomleo.blog21.fc2.com/tb.php/164-821dcaa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。