「悩む人」と書いて、トム。

友人からの一言。言い得て妙。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月になりました。

わ~!気付けば11月・・・しかも3連休も終わりました。
なるべく毎日更新!を意気込んでいるのにこんなにも日が開いてしまい悔しい思いです

いいわけといえばいいわけですが、風邪をひいてしまいました。
気合と病院と薬で治りつつありますが、あの悪寒と関節の痛みは独特ですな。

あまり風邪は引かないのですが、「病は気から!」という言葉を信じて、以前までは風邪の諸症状が現れたときには風邪じゃな~い、風邪じゃないと体が震えるなか自分に言い聞かせてましたが効果あらず・・・。

今回は、それをふまえ「これは風邪や!その前振りなんじゃ~」と強く感じた上で、
治る。明日の朝までに必ず治る
と体がぽかぽかの自分に言い聞かせて眠りにつきました。

これが効果大!!

翌朝には悪寒も関節の痛みもなく、喉が痛いだけでだるさもなくバイトに行くことができました。

湯たんぽとゆたぽんと重ね着3枚に厚い靴下を履いて寝たのがよかったのかもしれませんが・・・(笑)

暑さにうなされるあの感触の中で、色々ぐるぐると考えてました。

薬(Aとする)っていうのは体にとっては異物だから、Aを体に取り込むとAに対して体の細胞なりが向かっていく。そうするとAから麻痺させる成分が出て、細胞が麻痺してしまうことによって痛みを感じなくさせるということではなかったっけ・・・みたいなことをぼんやりと土星の輪を歩きながら考えておりました。痛みを無くすのではなく、感じなくすることだけ。それは突き詰めていけばとても危険なことなんではないだろうか。一生懸命戦ってくれる私の中の細胞たちを裏切ることにもなってしまう。
体の外は寒いけど、中は熱いというのを感じながら、この熱は細胞たちが戦ってくれている証拠なんだ、と感じた中でそういうことを考えてました。この証拠を感じなくなってしまっていいのか。
何がなにゃらわからなかったので、涙が頬を伝ったような気もしますが、定かではありません。


そして、喉がまだ痛いのでここ2日はお粥ばかり食べています。

朝 りんご
昼 お粥
夜 お粥

なんてめちゃダイエッターな食生活!と思ってましたが体重計に乗ったらば変化無し。

あかんね、健康がやはし一番です。

健康生活と銘打っておいて、この終わり方はなんですが、今回はこれにて失礼をば。
スポンサーサイト

テーマ:健康生活! - ジャンル:ライフ

  1. 2008/11/04(火) 10:18:33|
  2. そんな日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋支度 | ホーム | 第606回「この秋、お鍋はもう食べましたか?」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomtomleo.blog21.fc2.com/tb.php/117-6501b53f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。